アダルト動画 DUGA -デュガ-

パンチラと巨乳胸チラで誘惑!手コキで寸止め地獄の果てに…

2018-0803-36
2018-0803-37
2018-0803-38
より人肌に近い柔らかさを実現

「友達のお姉さんとお母さんのパンチラ&パイチラ誘惑」の概要

エロ画像

ミニスカお姉さんたちのパンチラ、そして巨乳お姉さんたちのが胸元の大きく開いた服での胸チラ!友達のお姉さんとお母さんがパンチラと胸チラで誘惑しまくり!誘惑された後は、手コキの寸止め地獄。

監督:よっちゃん
メーカー:SWITCH
レーベル:SWITCH

「友達のお姉さんとお母さんのパンチラ&パイチラ誘惑」サンプル動画

DUGAの無料動画をガンガン見たい方へ

DUGAではどの作品もサンプル動画が見れますが、1日に5本までという制限があります。その制限をなくす方法は無料会員登録するだけです。メールとパスワードと年齢だけで登録できますから簡単ですよ。無料会員登録すればサンプル動画は見放題です。

無料会員登録はこちらから

「友達のお姉さんとお母さんのパンチラ&パイチラ誘惑」の内容

友達の家に遊びに行くと出迎えてくれたのは、お姉さんたちのミニスカパンチラ、さらには巨乳ママのはみ出しそうなパイチラ!パンチラや胸チラに興奮して勃起してしまったチ●ポを貪るように握りしめ手コキ開始。しかし、素直に発射させてくれる何度も寸止めされてしまう…

「友達のお姉さんとお母さんのパンチラ&パイチラ誘惑」の感想

パンチラや胸チラ、そして意地悪手コキにエッチシーンといろいろ楽しめていいですね。激ミニのパンチラも、巨乳パイチラもどっちも興奮させられちゃいます。手コキで我慢させられすぎてパンパンのチ●ポを挿れたがるという痴女的設定もグッドでした。

エロ画像

パンチラ妄想

ある日友達の家に遊びに行き、呼び鈴を鳴らすと、「は~い」と出迎えてくれるお母さん。友達は今留守だが、すぐに帰って来るからと家で待たせてもらうことに。ちなみに見た感じかなり若いお母さんで、「いったい何歳だろう?」と想像してしまう。ついでに服の上からわかるほどの巨乳だ。

家に上げられるとリビングに通され、そこに座って待つことに。すると、「いらっしゃ~い」という声とともに、別のお姉さんじゃジュースを持って来てくれる。「どうぞ!」と笑顔でジュースをテーブルの上に置いてくれるお姉さん。「ありがとうございます。」と言うなり、思わず胸元に目が行く。これまたかなりの巨乳で、大きく開いたシャツの胸元からオッパイが飛び出しそうなのだ。自然に生唾を飲む俺。

するとさらに2人のお姉さんが、階段から降りてきた。そして「あらっ、お客さん?こんにちは。雄二のお友達ね。ゆっくりしてってね。」と声を掛けてくれる。ここで俺は再び驚く。どのお姉さんも見事な巨乳で、みんな胸元が大きく開いた服を着ているのだ。しかもかなりのミニスカート。そんな3人のお姉さんたちが俺の目の前に座った。目のやり場に困る俺。だって、あまりにもミニスカートすぎて、座って少し脚を広げただけで、パンチラが見えちゃうのだ。お姉さんたちは、全然隠そうともしない。完全にパンチラ天国!

「あっ…」と1人のお姉さんが胸元にジュースをこぼす。慌ててティッシュで胸元を拭いたのだが、シャツが濡れて肌に張り付き透けた乳首が浮かび上がってくる。どうやらノーブラのようだ。ついでにソファーの後ろにあったティッシュを取るときのお姉さんのパンチラも炸裂。後ろから黄色いパンティが丸見えに!

この時点で俺の股間はテントを張っている。普通にしてても胸チラを十分楽しめるのに、さらにはパンチラや透け乳首まで見せられたのだかららたまらない。すると3人のお姉さんたちは立ち上がり、1人のお姉さんが、別のお姉さんに「ねえぇ、今日はどんなパンツ穿くいてんの?」といきなりスカートを捲る。俺の目の前でいきなりスカート捲り!白いパンティが目に飛び込んでくる。パンチラというよりもパンモロ!

そこでお母さんの声。「誰か、お風呂掃除しといてちょうだ~い。」と。1人が「は~い。」とリビングを出て行った。すると1人のお姉さんは四つん這いになって本棚の本を探し始める。後ろから見るとパンツ丸見え。白のバックパンチラを拝ませてくれている。

ここでトイレに行きたくなった俺は、股間を隠しながら、トイレの場所を訪ねてトイレに行く。その際、お風呂の横を通ったのだが、そこには風呂掃除をしているお姉さんが。俺の位置から見ると後ろ向きで掃除をしているお姉さん。なんと下着姿でふろ掃除をしているのだ。濡れないようになのか、ピンク色のパンティがお尻に張り付き透けた感じになっている。思わずガン見する俺。

ここで、お姉さんがこっち側を掃除するために向きを変えた。ブラは付けてはいるものの、胸の谷間を見せつけながら掃除してる。と、ココで俺の存在に気が付く。いきなり立ち上がるお姉さん。濡れているものだから、ブラもパンティも透けている。当然乳首が透けているし、股間は陰毛が透け透けでオ●ンコのワレメにパンティが食い込んでいる。「あっ、ごめんなさいね。お風呂掃除してたら濡れちゃって、気にしないでっ!」と、あっけらかんとした感じ。

「あっ、もしかしておシャワー?いいよ、もう掃除終わったから、シャワー浴びちゃって。」と風呂から出てくる。よくわからない展開でシャワーを浴びることに。お姉さんが別の部屋に行ったので、俺は裸になりシャワーを浴びることに。もちろんムスコは、マックスに勃起したままだ。そしてシャワーを浴びていると、いきなり風呂の扉が開き、さっきのお姉さんが入ってきた。後ろを振り返るとお姉さんはさっきのままの下着姿。

「私もお風呂掃除で濡れちゃったから、一緒にシャワー浴びようかなぁ~と思って!」とのこと。反り返った息子を見られないように後ろを向いたた、「はい。」と答えると、いきなり背後から俺のチ●ポを脱ぎってくるお姉さん。「あ~ぁ~、こんなになっちゃって!ちゃんとしょりしてあげなきゃねっ💛」と、そのままシゴき始めてくれる。胸チラやパンチラでずっとが興奮してい俺は、あっという間に発射。何とも言えないラッキーな展開だった。

動画本編はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする